なめくじらの雑記

【廃棄版】人生を諦めて生きる為の基礎、不完全ロードマップ【挫折して苦しもう】

【廃棄版】 人生を諦めて生きる為の基礎 不完全ロードマップ 【挫折して苦しもう】

こんにちは、生きる希望が見出せないブログ主のなめくじら です。

みなさん「人生を諦める為の基礎、完全ロードマップ」のページへようこそ

この学習カリキュラムを読み、人生を諦める為に必要な知識、スキルを身に付けて

挫折して生きる事を学び、一緒に苦しみましょう。

あなたをいわゆる人生の奈落の底へ引き摺り込む為のカリキュラムです。

この記事を最後まで読むメリット

・生きたいと思えるようになる

・働いて稼いでみたくなる

・無駄な人生を肯定してみたくなる

なお人生を100年だとした時、まだまだ先は長いです。

早々に人生を脱落したい人は死にたい人の為のロードマップを探して読んでください。

このサイトでは推奨していません。

「死」までの無意味でファックオフな時間を、自分と自分の好きな人の為に、好きなように使って、存分に楽しんでから死んでみませんか?

それでは無意義な学習をスタートさせましょう。

人生を何から諦めるのか?【はじめに】

生きる希望とは?

そもそも人生を諦める、とは「何」から諦めるのか?

  • 生きる事
  • 稼ぐ事
  • 承認される事

あなたにとって「人生における大切な事」があって、その「大切な何か」を諦めると言う事ですね。

その「大切な何か」はあなたの人生にとって「生きる希望だった物」なのです。

死ぬ希望とは?

「最初から生きる希望なんてなかった」と言う人もいます。

「死」を「無」と言う人や「怖い」ものだから死ぬ勇気がないと言う人達です。

完全に諦めた人はもう死んでいるはずです。

生きるのを辞めた人にとって「」は「希望」であり「救い」であり「幸福」な物だったハズです。

だから自ら命を断つのだと、ブログ主はそう考えています。

つまり「まだ死んでない人」は「人生を諦めていない」人達なのです。

このページではそんな「人生を諦めていない」人を対象に話を進めていきたいと思います。

さぁ一緒に奈落の底を見にいきましょう

人生の本質を理解する【幸福とは?】

長生きする事は幸せ?

人の人生は100年と言われます。

実際100年生きられる人がどれほどいるのかわかりませんが

平均寿命を伸ばした事によって人は様々な問題を抱えるようになりました

寿命が伸びた事によるデメリット

・死ぬまで働き続けるリスク

・色んな辛い病気になるリスク

・介護対象になり周りに迷惑をかけるリスク

・若い人生への嫉妬で苦しむリスク

・老害と呼ばれ排除対象にされるリスク

悩みは全てお金が解決してくれる

「お金があればそんなデメリットはなくなる!」なんて声もありますが

「お金がある事により長生きしてしまう」と言う本質にどれほどの人が気付いているのでしょうか?

資本主義の世界ではお金があればなんでも買えます。

お金で健康な体を買い、最先端の医療を使い、寿命ですら伸ばす事ができる世界では、お金が一番なのです。

お金がなければより早く死ぬ事が可能になります。

それではこれから、わざわざ様々なデメリットを抱えて長生きする為に必要な

マインドセットをしていきたいと思います。

思考を停止して生きよう【地獄の入口】

思考停止は「悪」

思考停止と呼ばれる言葉があります。

いわゆる仕事ができる人やお金を沢山稼ぐ人、意識の高い人達から「悪」とされている言葉ですね。

何も行動せず考えずボーッと生きてるような、お馬鹿な人達を指す言葉のようです。

そもそも実際に思考を完全停止して生きてる人間なんているのでしょうか?

人間はみんな「あれが食べたいこれがしたい」など、何かしら日々無駄でどうでも良い事に思考を巡らせて生きています。

完全に思考停止した人間ってまるでロボットみたいですよね

思考停止して人生を効率化させよう

時間を効率化させ、無駄な事を排除して生きる、そんなロボットみたいな人間って本当にいるのでしょうか?

そもそも思考停止、とはどの思考の事を言うのでしょうか

彼らの言う思考とは「お金を稼ぐ」為の思考です。

お金が一番な世界では必要不可欠な思考です。

その他の「無駄な思考」は全てGoogle先生にお任せすれば、より効率的にお金を稼ぐ為の思考時間を得る事ができます。

そんな効率化された世界では考えると言う無駄な作業は全て検索すれば答えが出てきます。

いわゆる「ググレカス」と呼ばれる思考状態です。

それ以外の「あれが食べたいこれがしたい」と無駄を考える事は人間として無駄な事なのでしょうか?

まるで思考停止を「悪」として排除し「ググレカス」を推奨して、人間を検索するロボットマシーン化させているみたいですね

思考停止状態の人は自分でどの思考を停止しているのか、ブログ主も含め本人ですら気づいていないのかもしれません

思考停止してお金を稼ごう

何度も言いますが資本主義の世界ではお金は一番大事なものです。

思考をロボットみたいに停止して、仕事を効率化し無駄を排除して、なるべく沢山のお金を稼ぐ為に生きましょう。

それが出来ない人間の行き着く先は「諦めて生きる人生」になります。

そうですこのカリキュラムは人間のあなたをいわゆる人生の奈落の底へ引き摺り込む為のカリキュラムです。

働くと言う事

働き方改革で仕事を増やそう

まずは働き方改革でブラック企業を一網打尽にしましょう

ブラック企業とは人間を人間として扱わない黒い会社の事。

そんな会社の無駄を削って仕事を効率化して時間を作って、ヒマな時間を作るのです。

効率やコスパを追い求めて無駄を削減していくと、人生のヒマな時間が増えます。

最高な人生ですね。

働き方改革で作ったヒマな時間で副業しよう

さぁ無駄を排除して作ったヒマな時間で好きな事をしましょう!

働き方改革で得たヒマな時間で何をしたい?

「仕事辞めて動画廃人になりたい」

「ゲーム漬けの毎日を送りたい」

「一日中エッチな動画を探していたい」

某ブログ主より引用

…好きな事をするにはお金が必要ですね。

働き方改革で仕事の時間が減ったので、時間はあるけどお金がありません。

…仕事をしてないと世間から白い目でも見られます。

ではどうすればいいのか?

副業をしてお金を稼ぎましょう

もちろん起業しても構いません。

副業ブーム、みなさんは頭がいいのでもう始めてますよね!

効率化してコスパを追い求め、無駄を削減して手に入れた人生の時間を使って仕事をすればヒマも潰れます。

働き方改革で働き方は改革されてるハズなのに仕事は増える一方

それもそのはず副業で得たお金を使って副業でどんどん仕事を増やしている人達がいて

その人達が副業を推奨しているからなのです。なんと言っても副業は稼げますからね!

それってどんなブラック企業なのでしょうか。

最高な人生ですね。

お金を稼ぐと言う事

好きな事で生きていく

それが嫌なら「好きな事で生きて」いけば良いのです。

YouTuberになって好きな事をしましょう!

お金を稼いで「好きな事に時間を使える」時間を作りましょう!

しかし「好きな事」で稼ぐ事はとても難しい事です。

その為にはもちろん「稼ぐ事」を「好きな事」にしなければいけませんよね

つまり「稼ぐ事で生きて」いけば良いのです。

ほとんどの人は「稼ぐ事」を「好きな事」にしないと「好きな事」で生きていけないようです。

あなたにとって「好きなことで生きていく」の「好きな事」ってなんですか?

それはお金を稼ぐ事が出来なくても、人に承認されなくとも、欲しい物全てを諦めてでも、好きでいられる事ですか?

そんな人はロードマップの学習カリキュラムはここで終了となります。

ブログ主はそんな人達に憧れて何十年も夢を追いましたが挫折してしまった側の人間です。

しかし本当にあなたの事は尊敬していますし、今でも憧れています。

頑張って人生を無事に卒業してもらいたいと思っています。

恋をすると言う事

恋をする事って最高な事

好きな人ができました、彼女を食事に誘ってみましょう

彼女と人生を過ごせるのならどんなに辛い人生でも構わない

ブログ主はそこまで考えて、ふとこの先の未来について思いを巡らせました。

彼女と付き合う事ができて結婚し、子供が生まれ育てる人生を想像してみましょう。

そこには莫大なお金が必要になってきます…

結婚、家族、子育ては「負債」

ここまでの流れを「結婚は負債」と考える頭のいい人たちがいます。

負債とはマイナス財産の事です。

生物として当たり前の「セックスをして子供を産み育てる営み」をお金に換算して生きているのです。

「資本主義の世の中は弱肉強食の世界」と言われます、お金のない人間は死ぬしか無いのです。

だからみんなお金を稼ぐのですね。

ブログ主もお金をガッポリ稼いで好きなあの子の為にお金を湯水のように使って生活したいと思っています。

実際稼げていませんが…

そんな弱い生き物では好きな人を幸せにする事も難しいようです。

弱い生き物にとって仕方のない事なのかもしれません。

そして強い者はそのお金で仕事を作り、みんなにもお金を稼ぐ事を強要して稼ぎ

好きな女性を射止める事が出来るのです。

サバンナでの「負債」

ところでこんな意見をよくネットで耳にします

  • 「お金がないのに子供を産むなんて子供が可哀想」
  • 「お金がないのに無責任に子供を作る親が悪い」

それは日本以外の国でも同じ事が言えるのでしょうか?

もしかしたら「弱肉強食な価値観のサバンナ」でも同じ事が言えるのかもしれません

サバンナのライオンに「子供を産まない」ように強要すればライオンも副業を始めるのでは無いでしょうか?

そうすればまた仕事が増えてお金を稼げるようになるのかもしれませんね。

SNSを活用して人生の情報強者になろう

SNSで数字を増やそう

あたり前の「セックスをして子供を産み育てる営み」すらもお金の問題として考えるように強要されたこの世界では、もはや全てが「数字」で評価される世界なのです。

「数字」の無い人間には「恋愛する資格」すら与えてもらえません

そこでSNSを使用する事が推奨されます。

お金がなくても「数字」さえあれば承認される世の中です

自分の発言や考えを発信、クリエイトして承認してもらい、数字を稼ぐのです。

SNSでの発言をマニュアル化(bot化)して数字を稼ごう

SNSでバズる方法、SNSで沢山イイネを貰う方法など、様々なSNS攻略法がマニュアル化されてきました。

その攻略法の真似をするだけであなたはインフルエンサーと呼ばれ人気者になる事ができるそうです。

それは承認欲と顕示欲が満たされた最高の人生ではないでしょうか?

マニュアル化しているのでその気になれば誰もがインフルエンサーになる事ができます。

そんな未来が本当に来るのでしょうか?

「お金」にもそんな未来があったのでしょうか?

SNSで全ての人間がbot化する未来

みんなが同じように同じ事をして数字を稼げばみんなが「数字」を得て幸せになれます。

SNSの世界では職や経歴を「盛る」事も出来ますし、「数字」で弱い相手にマウンティングして気持ち良くなる事も可能です。

お互いがお互いをマウンティングし合う世界、それは人間が猿以前の生き物だった頃からの自然な営み、つまり弱肉強食の世界です。

今ではその為の数字を稼ぐには「稼ぐ為」のマニュアルが必要で

そんな素晴らしい知識を無料で提供してくれる心優しい人達も沢山います。

それらがビジネスのマーケティングの手法だとしてもです。

あくまで「数字を稼ぐ事」なのです、それは「お金を稼ぐ事」と同じ事なのかもしれません

まるでロボットが量産するbotのツブヤキみたいな気がしますが

別人であろうと、マニュアル化されていたとしても中身はもちろん人間であり

生物から分類され細分化された「個」なのです。

マウンティングを取る為に特化された人間が発明した行為

このブログのページで皮肉ってきた全ての行為ですらも

生物として実は当たり前の行為なのかもしれません。

情報弱者になろう

情報は生きる上で本当に必要なのでしょうか?

どんなに優れた情報をブログで拾っても幸せにはなれません。

この糞ブログの糞ページ読んでも同じです。

何も考えず思考停止して生きていた方が幸せなのではないでしょうか?

相手の知らない情報を得て相手にマウンティングが取れる強い人間だけが生き残れるのです。

情報弱者になればそんな皮肉めいた事も考えなくて済むのです。

人生の奈落の底とは?【底無し】

人生の奈落の底の始まり

ここが人生の奈落の底へ落ちていく始まりになります。

この「人生を諦めて生きる為の基礎、完全ロードマップ」は、ただのネタで

本当の底はまだまだ先になります。

だって人生は100年もあるそうですよ?

100年後には稼いだお金も得た知識も身に付けたスキルも全て無意味になります。

もちろん何もせずボーッと暮らしていても無意味になります。

そこにどんな希望を見出しても全てが無意味となってしまうのです。

だからこそ人生を諦めてお金を稼ぐ為の基礎やスキルの学習が必要になってくるわけですね。

人生を苦しむ為にみんなも一緒に勉強して生きましょう。

人生を諦めて生きる為の基礎、完全ロードマップ まとめ

最後の救いは「死」

「人生を諦めて生きる為の基礎、不完全ロードマップ」

いかがでしたでしょうか?

既に生きるのを辞めた人にとって「」は

希望」であり「救い」であり「幸福」な物だったハズです。

だから自ら命を断つのだと、ブログ主はそう考えています。

つまりどんな人も「死」は人生の「生きる希望」になるのです。

このサイトでは自ら命を断つ事は推奨していません

むしろ死ぬまでの時間を他人の意見に流されず自分で決める事を推奨しています。

もちろんこのブログの意見も然りです。

働く事、お金を稼ぐ事、恋をする事、考える事、遊ぶ事、何でもいいです。

そこにマニュアルは存在しない方が良いのだと思っています。

検索しても答えはありません。

「死」までの無意味でファックオフな時間を、自分と自分の好きな人の為に、好きなように使って、存分に楽しんでから死んでみませんか?

ABOUT ME
なめくじら
なめくじら
人間から退化した軟体生物 尊敬する武天老師様の教え 「よく動き よく学び よく遊び よく食べ よく休む」 をモットーに人生を模索中 絵を描くのと旅をする事とサブカル大好き 最近は時間をベトナム語の勉強と海外ドラマや映画に消費しています。 現在このサイトでは主に 【生きる希望を見出す為の「旅」と「サブカル」の発見】 をテーマに「雑記」を交え あなたが知らなかった新しいコンテンツに出会えるようにオススメを紹介しています。