なめくじらの雑記

【食考】湖池屋プライドポテトの美味さの秘密とは?【孤独のポテチ】

【食考】 湖池屋プライドポテトの 美味さの秘密とは? 【孤独のジャンク】
美味さの秘密とは?

「ポテトチップスという料理を作り手がプライドを持ちこだわり抜いて作ったお菓子」である。

ポテトチップスを食べ続けはや約30年以上。最近は、湖池屋プライドポテトにハマってます。

ご飯の前に食べても親に怒られない夢のポテトチップス食べ放題の環境にいると、晩ご飯がポテトチップスになる日もあるくらいには中毒性のあるヤバい食べ物です。

おやつだけでなく酒のおつまみにも最高です。

今日はポテトチップス界の超新星(スーパールーキー)とも名高い、湖池屋プライドポテトについて考えようと思います。

プライドポテトについて

プライドポテトの価格帯

価格comやインターネット通販では130円〜180円程。

近所のスーパーでは110円程で販売しています。

お菓子はスーパーの安い時を狙った方が通販でまとめ買いするよりも安い場合の方が多いです。

プライドポテトのネーミング

「プライド」と「フライド」をかけた、親父ギャグなダジャレ感のあるわかりやすいネーミングで、最初店で見かけた時「プライドないネーミングだなぁ…」なんてチラッと思ったりもしましたが、食べてみたらこのネーミングも納得出来るような、作り手のプライドが垣間見れる、そんな味になっています。

プライドポテトの味について

他のポテトチップスに比べて芋の味と味付けの味と、極シンプルな雑味の少ない味が特徴です。

よりジャンクな味を求めてる人にはちょっと物足りない味になってるかも知れません、この「雑味のない」感じをこの安目の価格帯で食べられるのはとても嬉しい仕様です。

プライドポテト味の種類

プライドポテトの定番の種類

本格うす塩味

ポテトチップスの定番中の定番、三種の塩「焼塩、藻塩、平釜炊きの塩」に日高昆布と国産マグロ節を合わせたこだわりのうすしお味。

本格香味野菜

いわゆる、コンソメ味。国産鳥と国産牛の旨味と国産玉ねぎの濃厚な香味野菜味。

本格濃厚のり塩

三種の海苔「焼きのり、あおさ、青のり」と三種の塩「焼塩、藻塩、平釜炊きの塩」と日高昆布、そして唐辛子を少し効かせた海苔しお好きには堪らない味付け。

伊勢海老と甘えび

勢海老と甘海老の味を醤油で引き立たせた、ちょっと香ばしいエビ味。

玉露と抹茶塩

愛知西尾の抹茶と福岡八女茶の玉露、そして日高昆布と国産マグロ節を合わせたちょっと「和」テイストな美味しい塩味。個人的にも大好きです。

日高昆布と柚子

日高昆布と国産サバ節に愛知県産白醤油を合わせた、高知県産のゆずが効いた「和」テイストで爽やかな感じの味

今金男しゃく 北海道の塩

幻の芋と言われる「今金男しゃく」を使用し、旨味調味料や香料を使わず、北海道オホーツクの塩で味付けした、シンプルな塩味。

プライドポテトのその他の味

魅惑の炙り和牛、松茸香る極みだし塩、秘伝濃厚のり塩、など生産休止や期間限定の味などが出ています。

【食レポ】今金男しゃく 北海道の塩【298円】

金色に輝くパッケージが目を引く「今金男しゃく 北海道の塩」を買いました。

近所のスーパーで税抜き298円で「今金男しゃく 北海道の塩」底価格帯ポテトチップスの中ではかなり冒険した値段ではないでしょうか?

大ボリュームの高価格帯ポテトチップスが買えてしまう298円と言う値段を払う価値があったのかはわかりませんが、こう言う商品一度は試しに買ってみたくなりますよね。

幻の芋「今金男しゃく」とは?

北海道今金町で作られる、全国への流通の少ない希少性のある芋。

男爵芋は焦げやすく、揚げるのが難しいそうです。

今金男しゃく 北海道の塩のスペック

内容量・73g

カロリー・412kcal(推定)

脂質・26.3g

実食

袋から出すとこんな感じ、今金男しゃく 北海道の塩は73gあるそうで、他のポテトチップスより5g~10g多い感じです。

それでは298円のポテチを実食。

とても美味しいです。サクッとした食感。通常のプライドポテトと比べるとほんのちょっとだけ厚い感じで、芋の味がくっきり際立って、「芋食ってる感」が強いです、それでも厚切り系のポテチよりはちゃんとパリッとしたポテチップス感。

味は塩味。通常のうす塩と同じような味付けになっています、「今金男しゃく 北海道の塩」の方がよりシンプルな「塩味」になっていて、芋の味がより際立ってて美味しいです。こりゃ手が止まりませんなぁ…。

やっすい缶チューハイにとても良く合います。

食べ合わせとしてバニラアイスとも相性が良さそうです。

まとめ

湖池屋プライドポテトは色んな味がありますが、こうして比較してみると、どの味も、かぶる事なく、それぞれがそれぞれの味の定番になるようにそれぞれが独立して工夫がされてるように思いました。

湖池屋プライドポテトの美味さの秘密とは「ポテトチップスというお菓子を作り手がプライドを持ちこだわり抜いて作った」ものだからではないでしょうか。

いや本当にすみません、お正月に買ってきたお菓子が美味しかったのでノリでつい…。

ABOUT ME
なめくじら
なめくじら
人間から退化した軟体生物 尊敬する武天老師様の教え 「よく動き よく学び よく遊び よく食べ よく休む」 をモットーに人生を模索中 絵を描くのと旅をする事とサブカル大好き 最近は時間をベトナム語の勉強と海外ドラマや映画に消費しています。 現在このサイトでは主に 【生きる希望を見出す為の「旅」と「サブカル」の発見】 をテーマに「雑記」を交え あなたが知らなかった新しいコンテンツに出会えるようにオススメを紹介しています。