なめくじらの雑記

ベトナム人技能実習生と仲良くなるきっかけの為のベトナム語10選【超初心者向け】

ベトナム技能実習生と仲良くなる きっかけの為のベトナム語10選 【超初心者向け】

シンチャオ・カクバン!(こんにちは皆さん)

ベトナム語を少しづつ勉強して早1年。ViLT 実用ベトナム語技能検定試験、準6級を取る事が出来ました。

勉強のきっかけにもなったベトナム人技能実習生の方達と実際に仲良くなれるきっかけになった簡単なベトナム語を10個に絞ってまとめようと思います。

ベトナム人技能実習生と仲良くなるきっかけの為のベトナム語10選

Xin chào(シンチャオ)

・日本語で「こんにちは」「おはよう」「こんばんわ」「はじめまして」と言う意味。

・発音は「シン、チャー↓オ」と言う感じ。

朝昼晩、別れの時など様々なシチュエーションで使える便利な言葉です。

シンチャオはベトナム人同士では丁寧すぎて他人行儀な距離のある挨拶になってしまいますが、きっかけの挨拶として使いましょう。

仲良くなってきたら?

・相手が年上の男性の場合は「chào Anh(チャオ、アイン)」

・相手が年上の女性の場合は「chào Chị(チャオ、チ)」

・相手が年下の場合は「chào em(チャオ、エム)」

こんな感じで相手の年齢によって言葉が変わってきます。

↓詳しくはこちら

ベトナム人と仲良くなる為の ベトナム語の挨拶 【Em Anh Chịって何?】1
ベトナム人と仲良くなる為のベトナム語の挨拶【Em Anh Chịって何?】定番のXin chào(シンチャオ)に人称代名詞を使って、ベトナム人の子ともっと親しくなる挨拶にレベルアップしよう。Em Anh Chịを使った色んなベトナム語の挨拶を紹介します。...

Cảm on(カムオン)

・日本語で「ありがとう」

・発音は「カァム(ンに近いム)、オン」または「カァ、モォン」

ベトナムの人同士では日本人ほど「ありがとう」と言う言葉を使わないそうです、それは日本からすれば「ありがとうを言わない無礼な奴」としてみられてしまうかもしれないけど、ベトナムでは親しい人や見知らぬ人を助ける事は当然、ありがとうを言われたいから助ける、と言う事ではないって事です。もちろん人の性格にもよると思いますが。

ベトナム人技能実習生は日本の文化と言葉を勉強して日本に来ています、なので日本人がよく「ありがとう」を使う文化だと言う事ももちろん勉強してきています。

日本での定番の「ありがとう」をベトナム語で使うと言う事は向こうが興味を持ってくれるきっかけにもなると思います。

Xin lỗi(シンローイ)

・日本語で「ごめんなさい」

・発音は「シン、ロ↓〜イ↑」といった感じ

英語のエクスキューズミーと言うニュアンスでも使用できます、ちょっとした事で謝るときに使うとよく笑ってくれます、でも日本にいる場合なので、本気で謝るときは日本語で心を込めて謝った方が謝罪の気持ちが伝わると思います。

Hẹn gặp lại (ヘンガップライ)

・日本語で「また会いましょう」

・発音は「ヘッnガッpラッi」と言う感じ

この言葉も有名ですが、実はベトナムでは「いつ会えるかわからない相手に対してのまた会いましょう」と言うニュアンスです、しかし日本人がこの言葉を知っている、と言うだけでベトナムの子が興味を持ってくれると言う魔法の言葉の一つなのです。

「さよなら」と言う言葉の「Tạm biệt(タンッビエッ)」と言う言葉も「また会える機会のある相手」には使わないそうです、あくまで仲良くなる為のきっかけの言葉です。

仲良くなってきたら?

・chào(チャオ)と「bye bye(バイバイ)」で「また会える機会のある相手への会いましょう」のニュアンスが通じます。chàoは本当に便利な言葉ですね。

Không có gì(コンコージー)

・日本語で「どういたしまして」

・発音は「コン、コー↑ジー↓」です

日本を勉強して日本に来るベトナム人の人は、よく「ありがとう」と言う言葉を使います、つまりベトナム文化ではあまり使わない「ありがとう」も日本の文化に合わせてちゃんと「ありがとう」を使っていると言う事です。

「ありがとう」と言われた時に「コンコージー(どういたしまして)」と言うだけでとても驚いてくれますよ。

Không sao(コンサオ)

・日本語で「大丈夫だよ」「問題ないよ」

・発音は「コンサーオ!」といった感じ

何か事がありベトナムの子が「ごめんね」「ごめんなさい」と謝ってきたら、この言葉を使いましょう、自分も相手もストレスを抱え込まず、悪循環になりがちな空気が変わっていい雰囲気になる事間違い無いです。

「ありがとう」と言う言葉の返事にも使えます。コンサオ!コンサーオ!

Có khỏe không?(コーホエコン?)

・日本語で「元気ですか?」

・発音は「コー↑ホエ、コン?」

すれ違ったりする時に、シンチャオ!だけでもいいのですがコーホエコン?と話しかけると「ホエ!(元気!)」と言う可愛い発音で返事が返ってきます。そうです、ベトナム語って発音が可愛くて勉強してて飽きないんですよね。

Có gắng lên!(コーガンレン!)

・日本語で「頑張って!」

・発音は「コー↑ガン↑レン!」

もしくは「Cố lên!(コーレン)」でも同じ意味で使えます、何かを頑張ってる時などに「頑張って」と声をかけられ応援されると嬉しいですよね。

「Chúc may mắn!(チュックマイマン)」も「頑張って」と言う意味ですがこちらは「グッドラック!」の意味に近いです。

Ngon!(ノーン)

・日本語で「美味しい!」

・発音は「ノーン(ノがンゴに近い感じ)」この時「Nóng(ノ↑ーン)」と発音してしまうと「暑い」と言う意味になってしまうので注意

お昼ご飯にベトナム料理を少しお裾分けしてもらった時に教えてもらった言葉です。ベトナム料理めっちゃ美味しいです。ノーン!

この「Ngon!(ノーン)」の後ろか前に「Quá(クワ↑)」を付けると「Ngon Quá!(ノン、クワッ↑)」もしくは「Quá Ngon!(クワッ↑ノン)」になり「とても美味しい」と言う意味になります。

Tôi tên là 〇〇(トイテンラー〇〇)

・日本語で「私の名前は〇〇です」

・発音は「トイ、テン、ラー↓〇〇」

ぶっちゃけこんな言葉で自己紹介なんてしません、ベトナム人技能実習生の子は日本語ペラペラで、日本語で名乗れば済む話なのです。

がしかし「名前」はその人自身を表す、呼称、固有名です。名前で呼び会える仲になれるように頑張りましょう。

自分は「Anh(アイン)なめくじら(仮名)!」と呼ばれるようになりました。嬉しい。

ベトナム人技能実習生と仲良くなるきっかけの為のベトナム語10選 まとめ

と言うわけで、「ベトナム人技能実習生と仲良くなるきっかけの為のベトナム語10選」と言う事でまとめてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

現状、日本に来ているベトナム人技能実習生と日本人の間のトラブルもよくニュースで取り上げられます。

この選んだ10の言葉は決して「これで絶対に仲良くなれる」と言うものではなく、日本に来たベトナムの方と少しでも仲良くなる人が増えるきっかけとして

ベトナム人技能実習生ではなく一人の人間として興味が持てるきっかけとして、参考になればと思いまとめたものです。

自分も少しずつ勉強してるいる最中です。

ベトナム人の子は人間味をダイレクトに表現してくる人が多いので、話していてとても楽しいですよ。もちろんベトナム語で話す事はほとんどできませんが、自分自身色んな事を考えるきっかけにもなりました。

あと間違いや、ここはこう言うニュアンスじゃないんじゃない?みたいな事があればぜひ教えて下さい。

それではHẹn gặp lại !

ABOUT ME
なめくじら
なめくじら
人間から退化した軟体生物 尊敬する武天老師様の教え 「よく動き よく学び よく遊び よく食べ よく休む」 をモットーに人生を模索中 絵を描くのと旅をする事とサブカル大好き 最近は時間をベトナム語の勉強と海外ドラマや映画に消費しています。 現在このサイトでは主に 【生きる希望を見出す為の「旅」と「サブカル」の発見】 をテーマに「雑記」を交え あなたが知らなかった新しいコンテンツに出会えるようにオススメを紹介しています。