なめくじらの雑記

深夜徘徊のススメ【孤独な徘徊時間の楽しみ方9つ】

深夜徘徊のススメ 孤独な徘徊時間の楽しみ方、9つ

午前0時、孤独な夜、あなたは何をしてますか?

仕事に、勉強に、音楽に、映画に、ドラマに、YouTube、ブログを書いたり、好きな人に思いを馳せたりね。

ちょっと休憩して近所のコンビニまで散歩しませんか、忙しい毎日を抜け出してのんびりした時間を楽しみましょう。日常から離れたその時間はきっとあなたの疲れた心を癒してくれる事でしょう。

そう、深夜徘徊です

「深夜」とは午後11時から翌午前4時までの事を言うそうです

ちなみに子供だけの深夜徘徊は青少年保護育成条例により禁止されています、一人の大人の趣味として孤独な時間を楽しみましょう。

通りすがりのナメクジ

職質用の身分証、持っていくのを忘れるなよ♪

孤独な徘徊時間の楽しみ方、9つ

1・星を見る

夏に見られる星・ベガ、デネブ、アルタイルの大三角形や天の川

冬に見られる星・オリオン座のべテルギウスとリゲル、綺麗に並んだ三つ星など

その瞬間によって見える星の瞬きは同じようでいつも違います

ベテルギウスはもうすぐ星の寿命が終わると言われているそうです

僕たちが生きてる間にその光を見ることが出来なくなるかもしれないのです、今その瞬間しか見ることのできない星空を見て思いを馳せるその時間は、最高に贅沢な時間なのかもしれません。

2・音楽を聴かない

聴き慣れた音楽も夜の景色を見ながら聴くとちょっと感動的に聞こえます。

自分もよくイヤホンで聴きながら徘徊するのですが、あえて何も聴かないで散歩する事をお勧めします。

静かな空間で静かな音を聴くのもまた、社会で傷ついた心を癒してくれるものです。

3・線路側の道を歩いてみる

最終電車が走っていくのを見てると自分だけが取り残されたような切ない気持ちになります。昼間はイライラする踏切の警報機の音も心地よく聞こえてしまう時間帯です

電車に乗ってる沢山の人達はみんな何処へ帰って行くのでしょうか?

いつか出会った人達もみんな時間と共に何処かへ帰って行きます、その人達は僕の事を少しでも覚えているのでしょうか。

4・河川敷は程々に

夏場は風が気持ちいいですが、蚊が寄ってきてちょっと不快です、冬は寒いのでホット缶コーヒーを入れたポケットに手を入れて素通りです。

川や川の向こう側はこの世とは別の世界を連想させて引き寄せられます

橋の上から川を眺めている時間は程々にして先に進みましょう

5・買い食いをする

夏はアイスクリームがお勧めです、冷たいカルピスも最高です、冬は肉まんとホット柚子レモンが最高に美味しいです。

「時間や社会に囚われず、幸福に空腹を満たす時」とはまさにこの時間の事ですね。

孤独のグルメを極めた井之頭さんもきっとそう思っているハズです、そしてお酒もお供にね。

6・明かりのない田舎道を歩く

都会では見えなかった小さな星が沢山見えるようになります、特に冬は空気が澄んでいるのか、光がより綺麗に見えるのが不思議です。

ただし妖怪が出てイタズラをするかもしれないので注意が必要です。

7・明かりのある場所で時間を潰す

コンビニやファミレス、牛丼チェーン店に中華料理店、ついフラフラと立ち寄りたくなってしまいます。高速道路の深夜のサービスエリアとか、子供の頃からワクワクするんですよね。

明日休みだからこのままラーメン食べに行っちゃおうかなぁ〜、となんてバカな事を考えながら雑誌を立ち読みするのも深夜徘徊の楽しみの一つです。

8・職質や変質者、ウェーイ系の人間に気を付ける

エンカウント率は低めですが遭遇しないように気を付けましょう。

ロマンチックなテンションが駄々下がりで現実に引き戻されます。

9・街の明かりを見る

星の光と同様に街の明かりも同じようで違います、その光は人が生活をして暮らしている明かりです。

星のように無数にある明かりを見ていると、その一つが自分の部屋の光だと言う事に気がつきます。その光の中で「僕も生活してるだなぁ」と、ずっと立ち止まってその景色を見ていたくなります。

綺麗な夜景を見つけると、明日からまた生きていけそうな気がしますよ

深夜徘徊のススメ まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では深夜徘徊の楽しみ方を自分なりにまとめてみました。正直、自分の好きなよう徘徊するのが一番自由で良いんじゃないのか?まとめる必要あったのか?と思ったのですが。

まぁそう言う時代ですので。

もっと各項目を掘り下げて書いてみたいのですが今日はここまで、明日も一日良い日でありますように。

おやすみなさーい。

通りすがりのナメクジ

ウォーキング・デッドみたいに歩くと

遭遇した時に怖いから気を付けろよ♪

ABOUT ME
なめくじら
なめくじら
人間から退化した軟体生物 尊敬する武天老師様の教え 「よく動き よく学び よく遊び よく食べ よく休む」 をモットーに人生を模索中 絵を描くのと旅をする事とサブカル大好き 最近は時間をベトナム語の勉強と海外ドラマや映画に消費しています。 現在このサイトでは主に 【生きる希望を見出す為の「旅」と「サブカル」の発見】 をテーマに「雑記」を交え あなたが知らなかった新しいコンテンツに出会えるようにオススメを紹介しています。