なめくじらの雑記

布団から出られない時の対処法【低血圧?うつ?その理由とは】

布団から出られない時の対処法【低血圧?うつ?その理由とは】

ちょっとの昼寝のつもりが起きたら17:30分

昼ご飯を食べた後眠くなり、仮眠のつもりが5時間布団に入っていました…。

おまけに「全裸で外に放り出されて恥ずかしさの中、家に帰宅すると言う変な夢」も見て気分は最悪…。

皆さんはそんな経験ありますよね?

通りすがりのナメクジ

そんな怠けた理由で共感を得ようとするのやめなよ

意識高い人間になれるように毎日のその日一日の目標を立てても現実はこのザマ、俺の人生一体何をどうすれば良いのか?

今日は「布団から出られない」その謎と対処法に迫りたいと思います。

なぜ布団から出られないのか?

まず布団から出られない理由として二つの要因が考えられます。

自分に原因がある場合

自分以外に原因がある場合

自分に原因がある場合

低血圧

日常的に低血圧だと寝起きが悪くなります、エネルギー不足や食が細い人がなりやすいそうです。症状としては頭痛、不眠、肩こり、吐き気、耳鳴り、胃もたれなど。朝起きれない人も低血圧の人が多いです。

低血圧の場合の対処法

・きちんとした毎日の食事

・水分補給

・適度な運動

・早寝早起き

病気

うつの症状や日常的に眠くなる「ナルコレプシー」という病気の場合が考えられます、「ナルコレプシー」の場合は夜きちんと眠れているはずなのに眠くなってしまう症状のようです。

ナルコレプシーの場合の対処法

・精神科、神経内科で見てもらう

・生活習慣の改善

怠け

その人の個性、と言えば聞こえは良いのですが現実問題そうも言ってられないですよね、かと言っていきなり多動力!とか言われても少動力なので動けません。何事もほどほどを目指して1ランクずつ上げていきたいですね。いつか多動力がつく日を目指して。

怠けの場合の対処法

・将来に対して抽象的でも良いのでイメージを作って行動する。(この記事は書く予定なかったのですがお陰でネタができました)

疲れ

体力的な仕事の場合休みの日は体を休める事をした方が良い場合もありますよね、疲れが取れないのは神経系や内臓系の場合から来る場合もあるみたいです

疲れの場合の対処法

・体力的な場合は迷わず体を休める

・自律神経が疲れてるサインを出す場合は、心が気持ちいい事をする

・内臓系の場合は、胃に優しいものを

・肝臓系の場合はブロッコリーやブロッコリースプラウトなどに含まれている「スルフォラファン」シジミやキノコに含まれる「オルニチン」が良いそうです。

自分以外に原因がある場合

部屋が寒すぎる

冬にありがちな部屋が寒くて布団から出られないというあの事態です。悪いのは自分ではなくて部屋が寒いからです。あなたのせいではありません。部屋が寒くて布団から出られないのは仕方のない事なのです。

部屋が寒すぎる場合の対処法

・アラームを設定し、起きる数分前に暖房を入れておき部屋を温める

・部屋の防寒対策をしておく

布団が気持ち良すぎる

干したばかりの布団は気持ちがいいですよね、ついつい吸い込まれてしまいます。そういえば今日は布団を取り入れた時に誘惑に負けてしまった気がします。

あのふわふしたお日様の匂い。…たまらないですよね。悪い布団め!

布団が気持ち良すぎる場合の対処法

・布団を引くのは寝る前だけにしましょう

お昼ご飯が美味すぎる

昼に胃を満腹にさせると眠気に襲われます、かと言って食べないのも辛いですよね。軽い食事を心がけ腹八分目を目標にしましょう。自分の場合お昼ご飯はおいしい食パンを買ってしまったのででかいサイズに切り分けて食べました。唐揚げも添えたので結構お腹にたまったような気がします。

おいしいご飯。…たまらないですよね。悪いご飯だ!こらっ!こらしめてやる!

お昼ご飯が美味すぎる場合の対処法

・食事の量を腹八分目にする

・一緒にカフェインを取る

まとめ

布団から出られない時の対処法と解決策を考えてみました。

覚えておくだけで、また布団から出られない事態を予防できますし、仮に布団から出られなかったとしても、今後少しでもその頻度を抑える事ができるようになるんじゃないかと思います。

そして何より寝る事は悪いことではありません。

人それぞれ睡眠時間が違って当然です。心や身体の修復や記憶の整理などなど、寝る事で日常生活のエネルギーを蓄えています。猫は一日の大半を寝る事に費やしています。狩猟本能、狩猟の為のエネルギーを眠る事で蓄えているのです。

よく動き、よく休む。

そんな言い訳を用意し常日頃から心がけ、仮眠を取る時は覚悟を決めて眠りたいものですね。

ABOUT ME
なめくじら
なめくじら
人間から退化した軟体生物 尊敬する武天老師様の教え 「よく動き よく学び よく遊び よく食べ よく休む」 をモットーに人生を模索中 絵を描くのと旅をする事とサブカル大好き 最近は時間をベトナム語の勉強と海外ドラマや映画に消費しています。 現在このサイトでは主に 【生きる希望を見出す為の「旅」と「サブカル」の発見】 をテーマに「雑記」を交え あなたが知らなかった新しいコンテンツに出会えるようにオススメを紹介しています。